2012年11月03日

「パリ、テキサス」「ベルリン、天使の詩」のBlu-Ray発売

br_paristexas.jpg

br_berlin.jpg

「パリ、テキサス」と「ベルリン、天使の詩」のBlu-Rayが発売されました。

「パリ、テキサス」の方は2枚組で、特典映像のうち、助監督のクレール・ドニと映画評論家ケント・ジョーンズの対談(約20分)と、プロダクション・アシスタントのアリソン・アンダースへのインタビュー映像(約25分)が初収録です。「ベルリン、天使の詩」の方は1枚組で特に目新しいものはありません。

「パレルモ・シューティング」と「pina」はBlu-RayとDVDが同時発売になっていますが、旧作がBlu-Rayになったのはこれが初めてです。でも、Blu-Rayに徐々に買い換えた方が良いと思ったので、買ってみました。この先、他のものもBlu-Rayで登場することを期待しています。

[amazon] 「パリ、テキサス」コレクターズ・エディション

[amazon] 「ベルリン、天使の詩」コレクターズ・エディション
posted by wwfan at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59739988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック