2007年11月05日

The Palermo Shooting

遅くなりましたが、新作情報を。

ヴェンダースは「The Palermo Shooting」という映画を製作中です。
ヴィム・ヴェンダース新作映画『The Palermo Shooting』のフォトセッション開催 (AFP)

キャストですが、Die Toten HosenというバンドのCampinoが主人公の写真家を演じる、というところまでは確かです。デニス・ホッパー、ルー・リード、パティ・スミスなどの名前が噂のレベルでは出ています。実現したらすごい。

物語は主人公のFinnというのが成功した写真家で、アイデンティティ・クライシスに見舞われ、デュッセルドルフからイタリアのパレルモに旅するお話…のようです。

ドイツに戻って初の作品です。撮影もどうやらデュッセルドルフで最初は始めているみたいですし。ヴェンダースのドイツの風景、久しぶり。ほぼ「Faraway,So Close!」(1994)以来とは…

公開は2008年の予定です。
posted by wwfan at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6488422
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック